茨城県桜川市・筑西市の宝石店「ジュエリーマーノ」
「桜川七宝」 誕生秘話

「桜川七宝」 誕生秘話

なぜ山桜の七宝ジュエリーが生まれたのか。。

地元(桜川市出身)で桜の保存会に参加する者として天然記念物「桜川の桜」11種は、以前から作りたいテーマでしたが、なかなか手の付けられない難しいテーマでした。
私がジュエリーを作っていると笠間の知人に教えたらところ、「桜をモチーフとしている素敵な作家さんと知り合いなので、会うと面白い!」と森千鶴子先生を紹介して頂いたのです。
森先生にお会いして、その表現力や作品のクオリティーの高さや、桜の作品に対しての造形の深さを知り、先生に作品作りをお願いしました。
微細な違いしかない山桜の11種ですが、桜川磯部神社の宮司さんやサクラサク里プロジェクトの渡辺さんにもアドバイスをもらい、試行錯誤しながら具現化商品化を行っています。
この「桜川七宝」を通じて、天然記念物「桜川の桜」が益々有名になり、また七宝ジュエリーが伝統工芸品として愛されることを願っています。
ジュエリーマーノクラフトマン田中栄作

笠間市内の堅香子(かたかご)工房は静かな森の中にあります。

七宝作家「森千鶴子氏」
笠間市在住の有線七宝作家。桜をテーマにした美しい作品を多数制作。
[作品常設店]
安藤七宝店(東京銀座・名古屋) 笠間工芸の丘(クラフトヒルズKASAMA)1998年 有線七宝香炉「桜」が金大中大統領夫人への来日記念品となる ※個展・グループ展多数出品

お問い合わせ

LINE@
LINE ID: lci8941r

友だち追加
QRコード

0296-75-3108営業時間 10:00~19:00