茨城県桜川市・筑西市の宝石店「ジュエリーマーノ」
蒔絵ジュエリー

蒔絵ジュエリー

蒔絵とは漆工芸技法の一つであり、漆器の表面に漆で絵や文様を描き、その上にk18金やプラチナなどの金属粉を定着させる技法です。日本国内に現存する最古の蒔絵資料は正倉院宝物の刀の鞘(さや)に施されたものと言われる。
ジュエリーマーノでは以下の蒔絵ジュエリーをラインナップしております。
◆「優艶jewelry」は、日本の伝統工芸の漆を使った蒔絵技法を用いて、江戸時代から続く京都「唐長」の縁起のよい吉祥文様をリングやペンダントに落としこんだ世界にひとつのアートジュエリーです。
◆「カラフル蒔絵」は淡水真珠に麻の葉等の伝統柄を蒔絵したカジュアルなジュエリーです。

事例を見る

お問い合わせ

LINE@
LINE ID: lci8941r

友だち追加
QRコード

0296-75-3108営業時間 10:00~19:00