地元桜川市の自慢

桜の桃源郷『桜川の桜』が家庭画報に

桃源郷とは、
『中国における理想郷を指す、想像上の場所である。
俗世間から離れ、
山水の中で仙境に遊んだり素朴な農耕をしたりできる世界である。
また転じて、仙人キラキラがいる・あるいはそこにいけば仙人同様になれる聖地。』

日本で、文化的価値の最も高い雑誌のひとつである
家庭画報の4月号(3月1日発行号)が、
桜川市の山桜をこう称え 特集を組んで頂けます!

『仙人の住む山桜の里 桜川』。。。



確かに仙人らしき人はたくさんいます。(笑
遠くから来る観光客のイメージ『仙人のすむ山桜の里』

を壊すことなく、言い意味で事前期待を超えることができるよう
住民が、それぞれの役割を果たせばいいな~と感じます。

山桜開花まであと70日。
マーノでは何ができるかな。

ベストは仙人を1000人創ることだと思いますが(苦笑。。
皆さんはどう思います??



仙人の住む山桜『サクラサク里プロジェクト』はこちら

李麗仙(りれいせん)☆1人芝居

来月4月10日に昨年に引き続き
李麗仙(りれいせん)さんの1人芝居が
桜川市磯部神社で行われます。
「この世で最も贅沢な花見を」を能という表現手段を使って演じられます。
こんな贅沢なお花見は、日本でここだけですよ笑!時間つくって皆で見に行きましょう!!



あらすじ
600年も前には、あの能氏・世阿弥が「桜川」という謡曲を残しており、「物狂いの」名作として、現代も数多く演じられています。
妖しい美しさを放つ桜と、能を大成した世阿弥の作品と、そして荘厳な神社を舞台にし、現代劇の母・李麗仙が「贅沢な花見」をご用意しました。
現代語に訳された「桜川」を、生の琵琶の音色を使い、演じます。

詳しくはこちらより

チケット販売先は 
(有)うらら舎まで 
TEL 03-3399-7114
FAX 03-3399-7115

ブルーベリー農園☆大泉農園

桜川市の大泉地区、佐渡金山と並び江戸幕府を支えた貴重な金の資源地。
今ここで金に代わり産出される美味しいブルーベリーキラキラに注目です。


↑大泉農園のブルーベリー、大きくて新鮮です。

大泉農園 ℡0296-75-3108
〝搾りたてブルーベリー〟
1箱200g 180円です。

熱かったか? 岩瀬の夏祭り★

桜川市岩瀬の夏祭り汗が昨日一昨日と2日間開催されました。

45年来祈願の駅前拡張工事が完成後初めての夏祭りということで
大人神輿が4台、子供神輿が6台、山車が5台広くなった通りを雄大に流れました。




元々夏祭りは農事による労働の疲れに関わる行事、都市社会では江戸時代以前の夏季の疫病封じ、
その死者を弔う行事を起源とするものらしいですが、
地域にとってそこに住んでいる誰もが参加できる華やかな行事です。
そこには、地域の財産である子供達の成長を願う暖かい目があってほしいものです。



だからこそ祭りを運営する立場の人には、誰もが楽しめるように、
誰の為のお祭りなのかを含めて、
参加する側のルールをもう少し検討していただければなぁと感じました。


 編集後記、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 30分の待ちぼうけ怒
事件
 夜8時30分少し前、ある地区の子供山車が交差点にさしかかろうとした所、
 「今から神輿のハナ合わせがあるので当分待て!」と犬猫を追っ払う様に合図され、
 交差点前で30分通行止めにあいました。

 説明を求めたところ「今年より広くなった交差点で、4台の大人神輿のハナ合わせする為。」だそうです。

 お祭り運営委員会の許可を得ていたのかどうかは不明ですが、
 子供の山車が御借屋にもどったのは、夜9時を回っていたそうです。(子供神輿は夜8時半まで)

 昨日からの炎天下の中体力を使い果たした幼児たちの疲労はピークに達していたので
 子供会の先導は大声で必死になって帰る手を模索し声を張り上げたのですが、
 四台の大人神輿は容赦なく揉み合いそこに集まった観客の声援に消されてしまったそうです。
 
 疲労困憊、中には帰りたいと泣き出す子供達、大人神輿に対しても怒りをぶちまける保護者達、
 その矛先をお祭り委員会の区長にぶつける役員。。。。。
 
 大人神輿の担ぎ手が不足する時代背景がありますが、
この土地の氏子である、
 神輿の担ぎ手である子供会の保護者にとって、
 また将来はこの大人神輿を担ぐ子供達にとってモ
 二度とこの地区の大人神輿はかつがないと、
 思われても しかたがないのではないでしょうか。。。
 
 役員会や反省会が今後開かれることでしょうから
 この事件が来年に生かされる事を祈りたいものです。。。。。

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、






茨城県吹奏楽コンクール☆県西地区

茨城県吹奏楽コンクール(県西地区)が
昨日結城市のアクロスフォールで開催されました。



小学校の部では我岩瀬小学校ブランバンド部は、仁平美穂先生指揮
「フォックスファイアー序曲」飛行機で素晴らしい演奏を披露してくれました。
10歳の初心者がわずか2年で大人も顔負けのこんな素晴らしい演奏を聞かせることができるなんで
奇跡です!素晴らしい!ブラボー!
生徒の皆さん、仁平先生本当にご苦労様でした。感謝いたします。


編集後記
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
曲調にメリハリのある難曲だと思いますが、今まで聞いた中でも昨日が最高だったと思います。
優秀賞に相応しい内容でしたが、残念ながら今年も県大会へは出場ならずです。

県西地区は中央地区についで歴史も実力もある地区ですが、
今年の参加校は、最低のわずか2校です。みなみに中央地区は24校です。

よって県西地区の出場校の枠きめ(今年はなんと1校のみ)の仕組みがある限り
岩瀬小の県大会への出場は今後益々難しくなっていきそうです。

なぜなら
桜川岩瀬地区は、一般生徒数が毎年20%近く減少するいってみれば茨城県の中でも
過疎地域のひとつですが、そんな中でブラスバンド部の生徒を確保するのは
だんだんと難しくなってきているためです。
おそらく来年度の部員は30名を確保できるか疑問??です。再来年は20名前後となるでしょう。。
この人員で、限られた時間(10歳の子供が毎日2時間の練習)で、
一定のレベルを超えるブラスバンドは組めるでしょうか?

片や一方のM小は毎年50名をこえる大所帯です。トランペットは約20本、トロンボーンも10本、打楽器が10人、、、、
(しかもほとんどが最新の自楽器!?)
岩瀬小はトランペットが来年は5本、トロンボーンが2本。。。。。????
(しかも10年以上使用しているかなりの年代物楽器が多い。。。)
この不景気の中、(1本10万以上する楽器を揃える)親の努力でまかなえる範囲も残念ながら限度があります。



以前私の子供時代(今から30年以上前)は小学校、中学校、高校、町のバンドが一体化して音楽を発表する場があり
音が町中を賑やかしていますが、今は残念ながらありません。
ある意味 町ぐるみで努力しないとさらなる上の展開は開けないが実情だと思われます。

これは岩瀬地区に限らないことです。
2年前までは参加していた下妻小でも同じような事態が生じていて不参加になってきたと思われます。

来年がもしかして岩瀬小が参加できる最後の年なもしれません。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

何とかしなければ。音楽が岩瀬小から無くなっちゃう。。。。。ん~~

茨城県吹奏楽(県西)のHPはこちら




45年間の悲願達成☆岩瀬駅前通り開通式

先々代のタナカヤ社長の時代 45年前より念願だった
岩瀬駅前通り拡張に伴う開通式キラキラが行われました。




道路が広くなって朝夕の混雑が解消されます。
ただ失うものも大きかっただけに今後の成果が問われます。

紫陽花寺の賑わい☆雨引観音,楽法寺

坂東33神社に数えられる雨引山楽法寺に出かけました。
紫陽花キラキラが咲き乱れる参道をあがって行くと、(お年よりも登れる程よい段数です)



あちらこちらに、安産祈願の親子連れが目立ちます。
平日ですが、東京方面の観光バスが何台も。。。



境内は改装されすっきりとしています。
名物の孔雀も対で出迎えてくれます♪



雨引観音はこちら
タグ :雨引観音

蝶々夫人☆小林由佳さん

桜川市出身のメゾソプラノ歌手キラキラ
〝小林由佳〟さんの秋のステージの案内です。
プッチーニの名作〝蝶々夫人〟では、蝶々夫人に仕えるスズキを演じる由佳さんです。
今は着付けを習い美しい着姿も勉強中だとか、、、皆で応援に行きましょう!!




■日程 2009年10月10日(土)12日(月祝)
■場所 東京文化会館大ホール
■チケットの申込み 


S席¥13,000 A席¥11,000 B席¥9,000 学生席¥2,000 他もあります。
由佳さん応援係りまで ℡0120-678-312

(二期会チケットセンターでも買えます)


蝶々婦人のあらすじは
イタリアオペラを代表する作曲家プッチーニが、最も愛したオペラともいわれている
「蝶々婦人」は、明治時代の日本、長崎を舞台にした悲劇です。

二期会の説明はこちら


お堀のある家☆

今日ポスティングをしていたら素敵な家を発見しました。
家の周りには、池でなくお堀ヨットがあります。


↑渋い門をくぐると、タ~ン,タタン~と風情ある倉でピアノ教室笑が開かれてました。
どんな先生が教えているのでしょうか?
生徒さんもこんな環境でピアノが学べるなんて羨ましい♪

里山リゾート☆山桜の里,門毛地区

桜川市平沢地区のさらに西,栃木県との県境に桜川市門毛地区がある。
鎌倉等他所のお金持ちが旧家を改装したり里山リゾート別荘地として知る人ぞ知れた地区である。
ここに里山を熟知している達人がひとり。


↑里山体験を企画する吉田さんです。
「里山のよさは、あるがないどわがんないんだよね~」と30分ほどトレッキング。
結構太ももがピリピリ。。。。(苦笑
昨年度に引き続き胴源寺で三味線ライブを企画しているそうです。
マーノともコラボレーションできると楽しそうです。。

↑胴源寺の枝垂れ桜は有名です。お寺では200名を収容できるそうだ。

美しい故郷を作る会はこちら


次のページ >

マーノ

〒309-1211
茨城県桜川市岩瀬113-3
常陽銀行岩瀬支店ヨコ
営業時間 10:00~19:00
定休日
毎週水曜日、第3日曜日
TEL 0296-75-3108
0120-678-312
※茨城・栃木エリア限定無料

地図など店舗情報・会社概要はこちら

< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリ
カメオ (7)
News (169)
PTA活動 (58)
福袋 (27)

プロフィール
かんくん
かんくん
宝石商のかんくんです。

趣味は旅行、一番行きたいところ やっぱり石垣島!
そして今走ってます。東京きたマラソン チャレンジです!
性格:天然、せっかち ☆JBS認定宝石鑑定士☆

Facebookはこちら

プロフィールはこちら
 
   ジュエリーマーノ


茨城県桜川市岩瀬113-3

℡0120-678-312

10時~19時

定休日毎週水曜日、第3日曜日

車で笠間、下館から20分、つくばから60分ほどです。桜川ICより5分

ご来店お待ちしております。                           
地図はコチラより


ブログ記事一覧を見る

写真の一覧を見る

地図を見る

タグでの区分けを見る



過去記事
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ